3/16トレセンまるごと情報局、阪神大賞典、スプリングS

トレセンまるごと情報局

3月19日()

阪神大賞典

阪神・芝3000m

サトノダイヤモンド

池江調教師

春は天皇賞が目標のため、このレースを選択した。

ルメール

直線の反応は良かった。とてもいい状態。

ストロングポイントはスタミナ、瞬発力、ファイティングスピリット。

コンディションが100%じゃないけど80%で勝てる。

シュバルグラン

友道調教師

ここまでは順調。普段調教で動かない馬なんですけど、今回は良く動いている。

津田調教助手

昨年に比べ、カラダの使い方が上手くなった。筋肉がつきレベルアップしている。

過去の休み明けに比べても今回が一番いい。

タマモベストプレイ

南井大志助手

状態はいいが、メンバーが全レースと全然違うんで。

3000mは大丈夫!

(初の中山芝2000mについて)

ワンアンドオンリー

橋口調教師

武豊騎手にホメてもらった。

阪神の力のある馬場は合っていると思うし、距離の長いのもこの馬にとっていいと思っている。

トラックマンは見た!

競馬エイト・坂本

サトノダイヤモンド

一段とスケールアップ

シュヴァルグラン

サトノダイヤモンドにどこまで迫れるか!

力の差はあるが・・・・

ワンアンドオンリー

3000mはプラスにはたらく。

穴馬の一頭として見ていきたい。

スプリングS

中山 3歳・芝1800m

サトノアレス

松本勇志助手

3か月の休養を挟んで、背も伸び馬体がたくましくなった。

精神面も扱いやすくなり、元気いっぱい。

他の馬にない一戦ごとの成長力。

今回のレースは、次につながら走りを期待しています。

戸崎騎手

レースの映像を見る限り、折り合いが大変そうに感じた。

初めて乗った感想は、乗りやすく感じました。スタッフも乗りやすくなっていると言っていて、そんなとこも成長しているのかな。

リズムよく走らして、力を見せつけていきたい!

藤沢調教師

いい休養だったみたいで、おっとりとふっくらして帰ってきた。

最終追いきりの動きは、馬場も重くて大変だったろうけど良かったと思いますよ。

モンドキャンノ

安田景一朗助手

馬体がゆったりした作りになってきて、距離が伸びてもクリアしてくれるんじゃないか。

この馬にとって未知の距離なんで不安でもあるし楽しみでもある。

次、NHKマイルが目標。

 

アウトライアーズ

小島調教師

調教は上手くいっている。

休み明けとしては良くなっているが、敏感な馬なので競馬行って当日も落ち着いているかがカギになっている。

ウインブライト

松岡騎手

まだ足りないところもあるが徐々に成長している。

追いきりの動きは良かった。

休みを挟んで馬がのんびりしている感じがあったが、テンションがピリッとしていい感じになった。

 

トリコロールブルー

友道調教師

ピッチ走法気味に走るので中山の小回りも大丈夫だと思います。

エトルディーニュ

芝崎智和助手

脚質的に中山1800mは合いそう。ちょっと内側の馬場が荒れているのが気になります。

あまり時計が早いとツラいので少し渋ってるくらいがいいです。

トラックマンは見た!

競馬ブック・石井

サトノアレス

環境の変化に強い馬でどこいっても安定して走れる。

人追いごとに良くなってきている。

アウトライアーズ

折り合いさえつけば。

エトルディーニュ

レースが上手。

今回が10戦目のキャリアを中山のトリッキーなコースで活かせる。

モンドキャンノ

血統的に距離延長が心配だた、能力は高い。

プラチナヴォイス

ベストは1800m


※テレビ内容を適当にまとめただけなので、適当に読んで頂けると幸いです。誤字脱字はスルーでお願いします!!

伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←

ポチっとお願いします!

競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク