3/22トレセンまるごと情報局、高松宮記念、日経賞

トレセンまるごと情報局

3月26日()

高松宮記念

中京・芝1200m

f:id:monkox:20170324112103p:plain

レッドファルクス

尾関調教師

香港スプリント(12着)で疲れがあったが、もしかしたらその前の3レースの影響で見えない疲れがあったのかもしれない。

思っていた以上にダメージがあるなと思ったんで総合的に判断し、このレースに絞った。

中京が合っている。

斉藤助手

昨年のスプリンターズS出走時のデキに近い状態。

休み明けは強い方などでむしろ好条件。

トーキングドラム



斉藤調教師

阪急杯のあと疲れがあったが十分休養をとった。

高松宮記念にいけるまで回復した。

うまく調整できている。

前走で根性があるところを見せてくれたし、後ろで我慢することもできた。

いい意味で期待を裏切るレースだった。

 

メラグラーナ



戸崎騎手

もともとセンス十分の馬だったんで自信をもって臨んだレース(オーシャンS)でした。

横一線のレース(高松宮記念)だと思うんで、チャンス十分!

レッツゴードンキ



梅田調教師

(復調の要因について)

具合自体はずっと悪くなかった。

競馬で歯車が合わなかっただけ。

牝馬だが状態に波がなく、高い次元で維持している。

なので、たまたま結果が出なかっただけだと思っている。

ここにきて、馬がますますパワーアップしてるように見えている。

シュウジ

北村助手

久しぶりの左回りだが、2歳の時に実績もあるし、1200mもどって本来の距離になるため心配はしていない。

ソルヴェイグ

鮫島調教師

2度目のGⅠに万全な体制でのぞめそう。

セイウンコウセイ

上原調教師

輸送に心配がない馬。

スタートもよく折り合いもつきますし、直線でもう一つギアが入る馬なんで、そのへんが上手く1200mレースに対応してもらえれば。

フィエロ

藤原調教師

マイルで勝たしたかったが、歳も歳なんで1200mで試そうかな。

サプライズを期待!

3月25日()

日経賞

中山・芝2500m

ゴールドアクター

吉田隼

有馬記念3着は、しっかり力を出せたので悔いはない。

順調にきていて、とくに良くなった、悪くなったという所はない。

昨年の天皇賞は外枠に泣かされ、輸送も上手くいかなかったので今年こそリベンジしたいが、これも今回の結果次第なんで頑張ります。

ディーマジェスティ



二ノ宮調教師

ジャパンカップのあと休養をしっかりとって1回カラダを緩めた。

今日の調教は「だいぶ戻ってきたかな」と思えるような動きでした。

輸送があまり得意じゃないと言うことなんで、来週じゃなく経験している中山をステップとして使うことがこの馬にはいいのかなと。

※テレビ内容を適当にまとめただけなので、適当に読んで頂けると幸いです。誤字脱字はスルーでお願いします!!

伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←

ポチっとお願いします!

競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする